with

withでマッチングしない原因と対処法【最初の1週間がカギ】

こんにちは。ソウスケです。

数多くのマッチングアプリを使って出会いを量産してきた僕が、withでマッチングしない時の原因と対処法についてまとめました。

結論、withでは相手の検索結果にたくさん表示させていいねを稼ぐことがコツです。

▼まだ始めてない人はこちらから

withを無料ダウンロード!

withでマッチングしない原因

withでマッチングしない原因をまとめてみました。

withでは、プロフィールの質といいね数がマッチング率を左右します。

プロフィール写真が良くない

相手から興味を持ってもらうためには、とにかくプロフィールを仕上げることが大事です。

どのマッチングアプリでも言えることですが、プロフィール写真が命

ですが、イケメンでなくても出会えます。むしろwithではチャラそうに見えない男が勝つようになっていますからね。

プロフィール写真の基本

  • 1枚目の写真が鬼大事
  • 自撮り・SNOWなどの加工はしない
  • メイン写真は、胸から上の笑顔
  • サブ写真で、趣味や全身写真を見せる

最低限、ここは押さえておくといいでしょう。

さらに詳しく見たい人は、以下の記事をどうぞ。

プロフィール文が薄い

withの場合は、他のアプリと比べてもプロフィール文が相当しっかり読まれています。

300字以上であなたの個性を表現する文章を作り込みましょう。

DaiGoがプロフィール文を作ってくれる機能があるのですが、それを使ってしまうとライバルと全く同じになってしまうので自分で考えて書きましょう!

withのプロフィール文で書くべき内容

  • 職業
  • 性格
  • 普段の過ごし方
  • 恋愛観

会った時・マッチングした時の会話のイメージが膨らむような、未来を見せるプロフィール文を書くことがコツです。

いいね数でブランディングできていない

withでは、プロフィールにもらったいいね数が表示されるのをご存知でしょうか?

身もふたもない話ですが、マッチングするためにはいいねを集めて自分をよく見せることが大事なんです。

  • プロフィールを仕上げる
  • 相手のプロフィールを巡回し、足跡を残す

など、工夫が必要です。

withではいいね数を稼げば稼ぐほどいいねをもらいやすくなるので、最初のひと頑張りが肝心です。

withでマッチングしないときの対処法

ここからは、withでマッチングしやすくするためのコツを解説していきます。

スタートダッシュ時にいいねを集める

withではいいね数が多いほど良い会員だと思われやすくなるということは、先ほど書いた通りです。

いいねが少なくても違和感のない男性の特徴は、「今週入会」と記載されているユーザーなんです。

始めたばかりであれば、まだいいねをもらっていなくても不思議ではありません。

会員登録後1週間までに高い頻度でログインし、あしあとをつけてまわることでいいねを集めてしまうのが正解です。

心理テストに参加する

withのほかのマッチングアプリとの大きな違いとしては、心理テストがたくさん用意されているところです。

この心理テストは、必ずしっかりと答えるようにしていきましょう。

心理テストを受けるメリット

  • あなたのプロフィールに共感されやすくなる
  • 自分が検索結果に表示されやすくなる
  • 無料いいねがもらえる

特に、3つめの無料いいねは大事ですよね。

この無料いいねもすべて送って、マッチするチャンスを増やしましょう。

「好みカード」をたくさん登録する

withでは、「好みカード」という趣味のコミュニティから共通点検索ができるんですね。

このように、「アニメが好き」「お酒が好き」「映画が好き」と、相手に趣味をアピールすることができ、相手との共通点の数は、プロフィールにわかりやすく表示されます。

この「好みカード」は、少なくとも40個は登録しておきましょう。

好みカードを登録するメリット

  • 相手から共感を得やすい
  • 会話のネタになる
  • 検索結果に表示されやすい

いいね数の少ない異性を狙う

いいねを数千ももらっている人気会員にばかりアプローチしていませんか?

当たり前ですが、いいねをたくさんもらっている人気会員にはライバルが多いのでマッチングするのは難しいんですね。

そこでおすすめなのが、登録して間もない、かつオンラインのユーザーを狙うこと。

オンラインの新規会員を狙うメリット

  • はじめたばかりでモチベーションが高い
  • はじめたばかりでライバルが少ない
  • オンラインなら反応率が高い

相手のログイン状態や、登録してからの日数を絞り込んで検索することができるので、背極的に使っていきましょう。

【要確認】withがあなたに合っていないアプリかも

マッチングしない根本的な理由として、あなた自身がwithと相性が悪いという可能性もあるんですね。

マッチングアプリは数多くありますが、どれもユーザーの年齢層・価値観・仕組みなどが違っているんですよ。

withでうまくいかないというあなたに向けて、おすすめのマッチングアプリを少し紹介します。

タップル誕生

タップル誕生は、withよりも気軽に出会うことのできるマッチングアプリです。

withはじっくり相性を確認してからマッチングするイメージですが、タップルの場合は気軽にサクサクマッチングさせることができます。

ペアーズ

ペアーズは、会員数が圧倒的に多いマッチングアプリです。

人口の少ない地方でも十分に出会えるマッチングアプリなので、地方済みの人は見直してみることをおすすめします。

その他、出会えるマッチングアプリを知りたい人は、マッチングアプリおすすめ5選から探していくといいでしょう。

まとめ

withでマッチングしない原因と対処法についてまとめました。

これらを意識しておけば、withでかなり出会うことができるはず。ぜひ、相性ばっちりの素敵な異性をゲットしてください!!

▼まだ始めてない人はこちらから

withを無料ダウンロード!

当ブログ人気マッチングアプリベスト3
ペアーズ
pairs3
ペアーズは、累計会員数1,000万人を突破した、国内最大級のマッチングアプリ。
理想の条件で異性を検索することで、出会いたかった異性と繋がることができます。
とにかく規模が大きいので、使うマッチングアプリに迷ったらとりあえずペアーズを使っておけば大丈夫です。
当ブログ人気度
年齢20代~30代の男女
目的恋活・婚活
男性料金(3ヶ月)¥2,150/月(クレカ決済の場合)

詳細ページ公式ページ

with
withは、メンタリストDaiGoが監修しており、心理学×統計学であなたと相性がピッタリな異性を自動で発見してくれるアプリです。
心理テストのコンテンツが充実しており、女性会員のモチベーションが高いのがポイント。じっくりやりとりできます。
無料いいねが多く、料金が安いのでコスパ重視の人にもおすすめ。
当ブログ人気度
年齢18歳~20代の男女
目的恋活
男性料金(3ヶ月)¥2,667/月(クレカ決済の場合)

詳細ページ無料ダウンロード

クロスミー
クロスミーは、位置情報を使って近場の異性とサクサク出会うことのできるマッチングアプリです。
距離で出会うことができるので、マッチしたその日にでもデートができてしまう気軽さが魅力です。
地方在住だとあまりすれ違えないのですが、都内で使った時の出会える度は圧倒的。会員数の多い都内在住の男女にオススメしたいアプリです。
当ブログ人気度
年齢18歳~20代の男女
目的気軽なデート・恋活
男性料金(3ヶ月)¥3,300/月(クレカ決済の場合)

詳細ページ無料ダウンロード

おすすめマッチングアプリを徹底比較!
詳しくはこちら
おすすめマッチングアプリを徹底比較!
詳しくはこちら